TOP > PRODUCTS LIST > Polyprop chair by Robin day
Polyprop chair by Robin day CS-0167
item CHAIR/SOFA
price SOLD
size W56×D51×H74(cm)
詳細・お問い合せはこちら

イギリスを代表するデザイナーRobin day デザインの
スタッキングチェアー「ポリプロップス」です。
やさしく包み込まれるような座り心地で、
鮮やかなオレンジ色の座面に美しい曲線を描く
クロームメッキ仕上げのスチールフレームの組み合わせ
です。主張しすぎない洗練されたデザインは発売から
50年以上を経過しても色褪せず、究極のモダンデザイン
チェアと言っても過言ではないです。
UK HILLE社がライセンス生産しておりましたが、
こちらは非常にレアなSWEDEN OVERMAN社製です。
座面の高さ46cm,在庫2脚
made in Sweden(店頭在庫)


---------------
ROBIN DAY
---------------
1915年イギリス有数の家具産地ハイ・ウィッコムで生まれ。
1939年ロイヤルカレッジ・オブ・アート・ロンドン卒業。1942年、テキスタイル・デザイナーのルシアンと結婚。1948年妻と共同でデザイン事務所を設立。グラフィックデザイン、インダストリアルデザインを手がける。同年ニューヨーク近代美術館(Museum of Modern Art=MoMA)で開催された「ローコスト家具デザインコンペ」で『ローコスト・ストレージ・ユニット』が大賞を受賞する。数多くの家具をデザインしたが、特に1963年デザインした『ポリプロップス』は1400万脚を売る大ヒットとなる。当時としては珍しいポリプロピレンを使い、射出成型により大量生産を実現したイスだった。1974年から1980年までロンドン家具スクール(London School of Furniture)を主宰。英国の戦後の家具デザイン界に斬新なデザインと素材で新風を吹き込み、モダンデザインをイギリスの大衆に広めた。英国を代表する
偉大なデザイナーです。